『週刊現代』に対談が掲載されました。(2017年 7/15 号)

7月3日発売『週刊現代』(2017年 7/15 号)に、ジャーナリスト 大西康之氏との対談が掲載されました。

【タイトル】
死にかけの東芝でこれから起きること
知られざる「1兆円規模」のリスクが…

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51514

 

【プロフィール】
磯山友幸(いそやま・ともゆき)

62年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。日本経済新聞社入社後、フランクフルト支局長などを経て、’11年に独立。近著に『「理」と「情」の狭間 大塚家具から考えるコーポレートガバナンス』(日経BP社)など
大西康之(おおにし・やすゆき)
65年生まれ。早稲田大学法学部卒。日本経済新聞社入社後、欧州総局、編集委員などを経て、’16年に独立。近著に『東芝解体 電機メーカーが消える日』(講談社現代新書)、『東芝 原子力敗戦』(文藝春秋)など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です